2012年06月16日

インドアクライミング

広島県立総合体育館、通称グリーンアリーナのトレーニングジムには県内でも珍しいクライミングウォールがあります。
以前から興味があった私は、毎月第二水曜日の夜に行われている初心者講習会に勇気を持って参加してみました。ヨガ、座禅に続くファイヤーマンの挑戦シリーズ第3弾です。
広島県山岳連盟の方が基礎から丁寧に教えてくださいました。二時間ほどやりましたが、最後には前腕がパンパンになりました!やはり指が鍛えられ、空手のトレーニングとしてかなり有効だと思いました。
懸垂などと違い楽しく鍛えることができそうです。また腕だけでなく全身の筋力やバランス、柔軟性なども鍛えられそうです。



DSC_0266.JPG

後日には親子で横川駅近くにあるクライミングジムにもさっそく行ってみました。子どもたちもなかなか楽しそうにハマっていました。

時間がとれるときには空手のトレーニングを兼ねて、また挑戦してみたいと思います。

指を鍛えて目指せ紐切り鎬?
posted by ファイヤーマン at 19:06| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

ウィリー・バンクス

533022_248135185294645_100002944978893_480901_1244468970_n.jpg

これは今から26年前、織田記念陸上に出場していたウィ​リー・バンクス選手からいただいたサインです。(上のサ​イン、下は高跳びのセンテレス選手のもの)
当時の三段跳びのダントツの第一人者で、いまではみんなや​ってるあの観客の手拍子に合わせて跳躍するアレを最初に​始めた人。わたしも当時の県営陸上競技場(現コカウエストスタジアム)で手拍手をやりました。
このときは、第20回記念大会ということで、日本人初のオリンピック金メダリストで広島出身(実は私の出身校である国泰寺高校の前身である広島一中の出身)の郷土の英雄、織田幹雄さんが三段跳びの選手だったこともあって、世界の一線級の選手が集結し、当時の世界記録(17m97cm)保持者だったウィリー・バンクス選手出場しました。
凄かったのが、先日のストリート陸上の原点ともいえる方式で行われたこと。当日のメイン種目として行われたのですが、三段跳びのピットサイドまで観客を入れて、目の前でバンクス選手をはじめとする一流選手の跳躍を見ることができました。
最近では野球の砂かぶり席、サッカーの芝かぶり席など同様のものはありますが、当時としては画期的で高校生の私には強烈な印象として残り今でも鮮明に覚えています。
残念ながら当日は雨模様で記録は伸び悩みましたが、すごいイベントだったと思います。

当時の私は広島で行われるスポーツイベントはあらゆる種目を観戦しに行くのが趣味みたいなもので、行く先々で有名選手にサインをもらっていました。当時の会場は警備も甘く、けっこうグランド内に侵入?してはサインをもらったりしていました。大学ノートにもらっていたのですが、先日本棚からそのサイン帳が発見されたので紹介させていただきました。

来週、ウィリー・バンクスさんは東京で講演会をされるとか?話も聞いてみたいんで​すがねぇ?
posted by ファイヤーマン at 23:02| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

ひろしまストリート陸上

広島のゴールデンウィークといえば、フラワーフェスティバルですね?
5月4日には家族で覗いてみましたが、お目当ては地元出身の侍ハードラー為末選手が主催した「ひろしまストリート陸上」です。スタジアムで観るのと違い、目の前でトップアスリートのパフォーマンスが見られるので大迫力です。
私は棒高跳びのピットのすぐそばに陣取って観戦。スプリントは人が多くて見づらかったですが、棒高跳びは迫力の跳躍を堪能できました。
いまから二十数年まえに織田記念陸上の20回記念大会で三段跳びをピットサイドまで人を入れて行ったことがあり、あのウィリー.バンクス選手の跳躍を見ることができましたが、それを思い出しました。
最近では野球の砂かぶり席やサッカーの芝かぶり席、織田陸上でも桟敷席なるものが登場したらしいですが、このストリート陸上みたいなイベントもどんどんやってほしいですね。為末選手曰くいろんな物を持ってくる必要があるので、先立つ物も必要ですが、子供たちに生の迫力を見せるという意味では、素晴らしいイベントでした。

DSC_0205.JPG
posted by ファイヤーマン at 15:32| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。